中学受験における面接時の服装について

中学受験における面接時の服装にも準備を入念にしたいと考えている保護者もいらっしゃるでしょう。

男の子は、少しカジュアルになってきたため、セーターやベストでも差し支えありませんが、中学受験の学校によってはジャケットがお勧めの場合もあります。
一般的には、上下を濃紺の同色で揃え、白系のシャツにネクタイを選べば無難です。
華美なデザインは好まれませんので、注意して下さい。
ネクタイは、スーツと同じ紺系がお勧めで、ストライプが良く好まれます。

また、面接ではマットなボタンが無難です。
卒業式にはそのボタンを金ボタンに付け替えしたりネクタイを華やかにしたりすることで着まわしが充分出来るので便利です。

一方、女の子も、ブルー系が人気であり清楚できちんとした印象になります。
スカートは同色の無地ではなく、ブルー系のチェックの物も人気です。
同じチェックのリボンを組み合わせて着ることも可能です。
やはり、男の子と同様に卒業式での着用を意識するので、ボタンを付け替えたりエンブレムを付けたり、あるいは、リボンを変えてみたりと着こなしが充分に出来ます。
ブラウスは丸襟であり明るめの白が人気で安定した人気があります。
もちろん、スカートは膝丈の物がきちんとした印象になります。

このように男の子も女の子も中学受験向けに適している洋服が概ね決まっているので、保護者の方は参考に購入を検討すると良いでしょう。
秋からすでに販売しているところもありますが、売れ行きのピークは1月ですので前もって購入を計画しておくと選べる商品がまだ多数あるので安心できます。